花のある生活?庭つ鶏@五反田?宿六@浅草

2007年09月26日

大山飯店別館@五反田

久々の焼肉ゴチ!
大山飯店別館


会社の上司に連れてって頂きました。
ここで特選ハラミを食べたのは初めてだけど、「こんなハラミ初めてー!」ってくらいに美味しかった?!
ご馳走だから特に美味しいのかも!笑顔


美味しいものって人を幸せにしますね! 満腹!
って言いながら…家ラーメンした私です困った

at 23:02│Comments(2)TrackBack(0) 焼肉 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by NOB   2007年09月29日 10:19
五反田界隈って、ぽつりぽつりと韓国料理とか焼肉屋ありますね・・・私がよく行ってたところは韓国の方の経営(ありがちですね)で、骨付きかルビが滅茶苦茶美味しかったし、直輸入ジンロでへべれけになりました。あれ、甘いからストレートでがんがんいけちゃうんですけど、最後にしりもちついちゃったりするんですよね・・・
福島の海のお宿、すごくヒットだったんじゃないでしょうか?
特に温泉、これ海目の前で最高ですね。
ちょと私もそちら方面行こうかなあと思うくらいよさそうです。
未だ足を踏み入れていない岩手より上も。
それにしてもmooさん、日本堤界隈で飲まれているというのは、ほんと(もちろん、千束界隈もそうですが)、いぶし銀ですよ。
あの界隈って、江戸情緒というか、昭和というか、そんな雰囲気がぷんぷんなんだけど、土手の伊勢屋とか、桜鍋のお店以外のところってあまり行かない雰囲気ですよね・・・
ま、そこが観光客的というか(私もそうなのだけど)・・・
だから、凄い、尊敬してしまう。
で、いいわけじゃないんですけど、かみさんと結婚する前に向島に遊びに来てもらって(あ、台東区の人からは、川向こうね・・・と言われちゃうんですけどね)、その界隈に連れて行ったことがあるんです。それが年末。丁度、清川のあたりにさしかかったら、機動隊があちこちに立ってるんです。
で、何事かとおもったら、年末なので、あの界隈のかたがたが道路で車座になって酒を飲んで凄い感じだったんです。なんでも年末に何度か暴動が起きたとかで・・・そしたらかみさんこわがっちゃって、それ以来、なかなか行かなくなっちゃったんです。でも、私はあの界隈が大好きで大好きで、樋口一葉記念館でぼぉーっとしたり、立ち飲みの店で飲んだり、大好きなスポットなんです。色々な方とブログを通じて交流していますし、色々なブログを見てますが、「日本堤」が出てくるのmooさんだけなので、遊びに来るたびに「やっぱり向島に戻りたいなあ・・・」とかみさんに隠れて独り思い出に浸ったりしてしまうんです・・・
あ、ついつい超長文になってしまいました・・・!
2. Posted by moo   2007年09月30日 12:50
NOBさま
コメントありがとうございます。
直輸入ジンロ、がんがんいってへべれけになったこと…あります!あります!「韓国の人はこう飲むわよ!」とお店の人に言われて、胡瓜とレモンのスライス入りの飲み口のいいジンロを呑んで腰砕け…。それ以来それは呑んでいません。
北茨城の海の宿(失礼しました!福島じゃないんですよ…温泉は福島県いわき湯本温泉から運んでいるらしいですが)は、洒落た旅館ではないですが、心のこもった素朴なおもてなしの旅館でした。太平洋の潮騒の中で寝るのは、海の揺りかごの中で寝る感じで心地よいものですね。温泉は抜群に良く、朝も夜も貸切状態で十分堪能しました。
台東区北部界隈初訪時にそんなエピソードがあったなんて、奥様の足が遠のくのも分かります。
確かに年末年始は山谷では車座で呑んでるのも、奇声を発して喧嘩しているところも見たことはあります。あの有名な「カフェバッハ」の近くで。
おしっこ臭いのもたまにあります。
でも、その猥雑なところも、それを受け入れている町も人も…好きですね?。
かつて住んだ横浜、杉並じゃ考えられないことですが。
そして外人バックパッカーが多いのもいい感じ。
海外一人旅で安ホテルの地域に泊まってたこともありますが、「地元の人にとってはこんな地域に泊まっていたのかな?」という感じです。
とにかく、台東区にかかわらず下町大好きです!
10年前にはこちらに越してくるなんて考えても居なかったんですがね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
花のある生活?庭つ鶏@五反田?宿六@浅草