2007年10月12日

うまいち@浅草?鮨芳@浅草

金曜の夜9時過ぎ、相方に電話してみると・・・会社の人と呑んでる!
(密かにラッキー!新規開拓のチャンス!)

で考えた結果・・・
やっぱりうまいち
浅草駅からテクテク・・・「おっ、電気消えてる!」でも中にはいる!
恐る恐る覗いてみると「食べるのないけど。」とマスター
で、ちょっと呑んで帰ろうと。
「食べ物ないから、1杯サービスね!」
おっ、ラッキー!
で、常連さんとマスターと楽しい話と酎ハイ4杯で\990(1杯サービス)


10時半過ぎ「うまいち」を出て、家のほうに向かう。
おっ、気になってた鮨芳がまだ開いてる!
ここは馬道通り沿いにあって夜バスで通ると、古そうな店だが、真っ白い大きな暖簾がお店の心意気を感じさせてくれてた店。

鮨芳
〒111-0032東京都台東区浅草6-41-5
03-3874-2308

カウンター7席くらい、小上がりテーブル2・・・小さいけどいい感じが漂ってる。先客のお客様3名。常連度高しのお店っぽいけど、閉鎖的ではない居心地のよさはあるかな?
落語家みたいな会社員の方、歌舞伎役者さん、そしてもう一人の同じく会社員の方かな?皆別々に来ていてもひとりで来ていても楽しく会話できる感じです。親父さんのお人柄なんでしょうね?

雪中梅冷や1合
つまみでお刺身(とり貝、タコ)
にぎりで小肌4貫 旨い! 
    海老2貫
〆て\2200 安い?ラブ     


お鮨はとっても美味しかった?
再訪を誓いました!

at 23:52│Comments(2)TrackBack(0)寿司 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by NOB   2007年10月16日 21:38
しかし、よく見つけられますね・・・なんかちょっと悔しいなあ・・・私、向島に住んでたとき、相当浅草を歩き回りましたが、mooさんみたいに見つけられなかったです・・・
気になるポイントってどんなかんじですか???
2. Posted by moo   2007年10月17日 00:13
NOBさま
そんなことないっす!
失敗してます。
鼻が利かないかもしれません。
相方には「いつも信じられないからなぁ?」と言われております。(でも密かに、連れてって気に入った店は多々あるだろーって感じです。)
でも、鮨芳は正解!
やっぱり表の暖簾は只者じゃなかった!
古い店だけど、暖簾は大きく、白く洗濯されてたので。
それにコハダ、海老美味しかったです!
穴子も美味しいって!
それってポイント高しですよね!
ブラック師匠も来るお店らしいです。(立川談士系、今は決裂しているらしいですけど・・・)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字