江戸川花火金すし@台東区千束

2008年08月09日

精神世界

はっきり言って私、宗教オタクです(笑)
まあ、特定の宗教ではなく、宗教=哲学=宇宙の根源から発せられているものみたいになんとなく思っているんですけどね。


興味の趣くまま、「お寺巡り」「古墳」「卑弥呼」「日本の神話」「アニミズム」「梵字書道」「仏像」「曼荼羅」「ムー大陸」「フィリップ・K・ディック」「チベット死者の書」その他宗教関連の本などなど・・・読んだり、やったりしてなんとなく繋がってきている感じでしょうか?
家の敷地内に鎮守の森があり樹齢数百年くらいの大きな欅の木に守られた古い(見た目)家に育って、まさしく神仏混交で神棚と仏壇がある状態。そんな家だからアニミズムとかも感じて育ったのかもしれませんね。








at 05:23│Comments(10)TrackBack(0) 好きなもの 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by totto   2008年08月09日 17:11
moo様の お勧めのブログに行ってみました。
まだ 少しだけ読んだだけですが、自分の事を省みながら読むと もしかしたら、憑いている霊はツノが生えているかも・・・。
自分をコントロールしないと。
結構 根暗で a深みに嵌るタイプなので。
2. Posted by moo   2008年08月10日 07:11
totto様
何をおっしゃいますやら?!
totto様がツノだったら、私は・・・やばいっすっ!
わたしも会社では「いつも元気いっぱいだね?っ!」と言われますが・・・
根暗で・・・話すより想像しているほうが楽しいタイプ?
旦那には「ホントッ、性格悪いよね。」と言われ、呆れられています(笑)
3. Posted by julywind727   2009年04月22日 00:27
今晩は。julyです。お好きなものは何かと思いこちらに伺いました。
宗教オタクなんですか!すごい!
私はmoo様より全く浅いんですが、宗教関係ハマっていました。幼い頃はキリスト、マリア様、高校は仏教高校、英語専門学校は教会の附属、神社も好きだし、もうめちゃくちゃです。キリスト、ブッダ関係の本は特によく読みました。
父の影響で小さい頃から古代史好き、邪馬台国や古墳大好きです。高校生の頃、姉夫婦が大阪に転勤したので、姉の家を拠点に京都・奈良のお寺を一人で巡っていました。仏像も大好きです。又、子供の頃はギリシャ神話、ムー大陸やインカ帝国、マヤ文明、世界の7不思議、UFOにも夢中になりました。
キリスト宇宙人説を信じていたくらいです(笑)
moo様のご実家に鎮守の森があったなんてすごいですね!
そういえば、阿修羅さまが恋人なんですね!
moo様の精神世界のパワーが伝わってくる思いがします。
4. Posted by moo   2009年04月23日 00:15
julyさま、こんばんは。
コメント遅くなって申し訳ありません。
田舎帰ってました?
いえいえ、単なる、オタクっていうよりミーハーかも。
ワタシもキリスト関係はまるっきり縁のない家でしたが、高校の時新約・旧約聖書読みました。その当時、三浦綾子とか堀辰雄とか辻邦生とか読んでたので。でも、キリスト教、今は元は同じって思いますが、その頃感覚的には解りづらかったですね。
キリストの墓が青森にあるとか、その地域の盆踊り歌はヘブライ語だとか・・・ユダヤと日本の共通項がいっぱいあるだとか・・・面白いですよね?。ワタシはムー大陸の末裔が絡んでると思います!(笑)
興味に引かれていろんな雑学ですが、共通項がありますよね?。
july様、日野啓三ご存知ですか?
大好きな作家でお亡くなりになった方ですが、やっぱり何かを感じているような作風の方でしたね?
思い出しちゃった!
5. Posted by julywind727   2009年04月26日 16:53
moo様
丁寧なご返事ありがとうございました。
PCが不調でこちらに伺えなかったり、投稿出来なかったりで
失礼致しました。自分のブログの記事も文字が出てこなかったりで恐ろしく時間がかかり、悪戦苦闘しています(涙)
三浦綾子、堀辰雄、辻邦生、私もよく読みました。
特に堀辰雄と立原道造が好きで、彼らの足跡と面影を
求め軽井沢によく行っていたミーハーな人間です(笑)
日野啓三さんの作品は読んだ事がありません。
教えて下さって有難うございます!
興味あるので是非読んでみたいと思います。
6. Posted by moo   2009年04月28日 21:35
julywindさま、こんばんは。
こちらこそ!丁寧なお返事ありがとうございます。
なんか共通項があって嬉しいです?
もしかして…サガンとか柴田翔とか高橋和巳とかお好きですか?
忘れてました!あああっこの作家大好きっ、わかるって初めて思って一時期はまってたのが高橋和巳の奥さん、高橋たか子!
洗礼も受けられてフランスの修道院入られているんじゃなかったかなー
julywindさまのお話を読むと、なんかそんな本を読み漁っていたことを思い出します。
今じゃ、ビジネスノウハウ本ですからねー。
悲しいっ!こんなんじゃいけないなー
7. Posted by julywind727   2009年05月09日 01:30
moo様
再び丁寧なご返事有難うございました。
なかなかこちらに飛べなくて今になってしまいました。
申し訳ありません。
サガン、柴田翔、高橋和巳みんな好きでした!
本は置き場所が無くなって処分してしまった物も多いのですが
上の3人の本は今でも大切に持っています。
若い頃の”バイブル”のような本だと思います。
かなり影響を受けました。
奥様の高橋たかこさんの本は残念ながら読んでいないんですよ。
mooさんがハマッタというのを伺ってら読んでおけば良かったと思いました。
カミユやカフカ、村上龍、村上春樹、サリンジャー、倉橋由美子、坂口安吾、
遠藤周作なども好きでした。
坪内逍遥、国木田独歩、夏目漱石あたりも大好きです。
私も小説読まなくなりました。読むのはノンフィクションや歴史物、エッセイーに
なってしまいました。
食事もしないで、徹夜で読みふけっていた若い頃が懐かしいです。
8. Posted by moo   2009年05月10日 01:04
julyさま、こんばんは
またまた共通点!嬉しいです?っ!
それは姉の影響だったんですけどね。
兄の影響はビル・エヴァンスだけかなー(笑)
うっふっふ?!なんかいいですね?
作者の名前を羅列するだけでその時代の自分の気分とかシチュエーションに戻ってしまいます?っ!
それが嬉しいです?
ワタシは重要な人を忘れてました!
福永武彦!
サガン・堀辰雄・辻邦生の後に超好きでした?
これって仏文系なんですよね?
その後女性作家の時代があって、その後は雑ですね。
高橋たか子・津島佑子・中上健二・小川国夫・大江健三郎・日野啓三・古井由吉・藤原新也・フィリップ・K・ディック…今のビジネス本一辺倒(涙)
両村上さんは一冊も読んでなくて・・・
今時じゃないですよね?
この時間ができた今、もう一回高橋たか子を図書館読みしようかなと思っています。
9. Posted by julywind727   2009年05月20日 02:52
mooさま、こちらの記事にやっとたどり着きました。
お兄様がいっらしゃるんですね。私は3姉妹なので兄が
欲しかったです。ビル・エヴァンス私も好きですよ。
ロックも好きだけれどジャズも好きでジャズのお店も
よく行きました。浅草にも行きつけの「フラミンゴ」というジャズのお店が
あったのですが、今はもう無いでしょうね・・・。
福永武彦さん、私も忘れていました。(福永さんゴメンナサイ・・・)
「草の花」「夢見る少年の昼と夜」「風のかたみ」「廃市」
とか思い出します。確か東大の仏文科出身ですよね。
今、本の題名を失念してしまったのですが、
堀辰雄の思い出を語っている本はいまでも大切に持っています。
中村真一郎と共に堀辰雄に可愛がられた人ですね。
高橋たか子さん、ぜひ読んでみたいです。
日野啓三さんも、mooさんに教えて頂いたのにまだ読んでいません。
本を読む時間が欲しいです?。
サガンの「悲しみよこんにちは」「ある微笑」「ブラームスはお好き」などを
読んでいた頃の若き日に戻りたい気分です。
10. Posted by moo   2009年05月21日 17:09
julyさま、こんにちは。
本当に懐かしくて…
その時の気分・シチュエーション思い出します?
サガンは中学3年から高校1年にかけてはまって、家にあったエマニエル夫人風の籐の椅子を縁側に出して風を受けながら読むのが好きでした。←なんせ、開放的な田舎だもんで(笑)
福永武彦は大学時代ですかね?。
通学の小田急線・深夜の布団の中って感じ。
本当に若い頃って集中力ありますよね。
今は本当に疲れちゃいます。
老眼だからでしょうか…
この暇な時期に読み返すつもりです?{笑顔}

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
江戸川花火金すし@台東区千束