刀削麺 西安飯荘@五反田東京文化会館で岡本知高を聴く

2009年10月05日

岡本光平展@青山で書はいかが?

新卒で入った会社で書道通信講座の立ち上げに関わった仕事をしていました。
その時のチーフ講師だったのが 岡本光平氏
そんな縁で書家の知り合いは多いほう。
相方の父、亡くなった義父も読売展・埼玉県展などの審査員をしていた書家でした。
自分は小学生の頃習ってたくらいですが・・・下手です(笑)


今でも相方の実家の2階は書のスペース。
墨の匂いって心が落ち着いて好きですね?


岡本氏に戻りますが・・・数年前にNHK「趣味悠々」かなんかで夢枕獏・戸田菜穂と「文字を楽しむ」とかやっていた人です。
ハンディキャップの人たち・学生寮「和敬塾」で教えていたり、個展でリクエストに応じて木・Tシャツ・石ころに書いたり。書の伝統に囚われないなかなか魅力的な書家だと思います。





2adedf62.gif

ed828b2a.gif


at 08:27│Comments(2)TrackBack(0) アート 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by totto   2009年10月05日 14:47
なーるほど、moo様は芸術家さんのお知り合いもおおいのですねー。
相方様も書をなさるのでしょうか?
私は 何時までも小学生以下の悪筆です。(トホホ)
2. Posted by moo   2009年10月05日 16:27
tottoさま、こんにちは?
ははは・・・相方もワタシも悪筆也。
もっぱら見るほうです?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
刀削麺 西安飯荘@五反田東京文化会館で岡本知高を聴く