2011年04月08日

4月8日(金)22時 世界14万4千人の共同創造のワーク

こんな記事を見つけました。日本を救うためなら藁をもすがっちゃいます。


~世界14万4千人の共同創造のワーク~
≪144,000人の祈りプロジェクト≫
4月8日(金)日本時間22時
世界一斉に行ないます!!

2011年3月24日
エジプトのコム・オンボ神殿にて
日本の震災地を癒すパワフルなワークが
レイチャンドラン氏のチャネリングによって
もたらされました。

世界中で同じ時間帯に14万4千人が同じ
意図を持った時に大きなシフトが起こる
というメッセージです。
賛同されるかたはぜひご参加ください!!

画像


≪実践方法≫
4月8日(金)22時(20分~30分)

軽く膝をまげて足を肩幅に広げて立ち
(立禅のポーズ)
背骨を伸ばして両手を胸の前に手のひらを向かい合わせてかざし

その両手の間にソフトボール大の大きさの地球をイメージして
マゼンタ色の光で日本列島を満たしてから
(マゼンダ色で日本列島を塗るイメージ)

地球全体をゴールドの光で包み込み、
真実の愛の波動を送ります。

画像


色見本

画像


☆.。.:*・°☆.。.:*・☆.。.:*・°☆.。.:*・☆.。.:*・°☆.。.:*・

2011年3月24日
エジプト コムオンボ神殿でのイシスのチャネリングより
byレイ・チャンドラン氏

こんにちは。
私はイシスです。
創造主は常に人を愛しているというのに、なぜこのようなことが
起きるのでしょうか?
このような出来事によって人々が探求を始めるからです。

この悲劇は多くの日本の魂を目覚めさせることになります。
色々な意味で道を失っていた魂です。
ガジェット、機械が日本を支配していました。
このようなことが起きたことの、高次の次元の意味は何か、
そして今何ができるだろうか、
という探求が始まります。

このことが先駆けとなり、世界中の人々が創造主とのつながりに
意識を向けるようになります。
つまり今起こっていることにもギフトがあるということです。
それを心に受け止めてください。
では、それ以上に何が出来るのでしょうか?
出来ることはたくさんあります。

最もパワフルな方法は144,000人が20分から30分
癒しのエネルギーを保つことです。
144,000人が同じ波動のパターンと同じ意図を同時期に持つのです。

地球と日本を抱きかかえるイメージを持ちます。
両手を向い合せ、その間に地球、そしてそのうえの日本を創造し
エネルギーを送ります。

どんな魂にも特定の色があります。
同じように、どの国も特定の色、波動を持っています。
日本の色を見つけ、日本に置くといいでしょう。
(日本の色はマゼンタ、紫がかったピンクを日本に塗ります。)

そして同時期にトーニングを行います。
Oh.............................Kieai ...........................Yai
オー ケイー ヤイ(Mother earth is healed:地球は癒される)

それによって放射能がこれ以上漏れないようにすることになります。
時間を設定し、144,000人が全て同時に行います。



プロジェクト提供 アンバサダーズオブライト
イラスト提供 虹風翔さん








muzu_muzu_oh at 19:15│Comments(0)TrackBack(0)日々のこと 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字