2011年06月15日

大林@台東区日本堤(山谷)~大坪屋@南千住

相変わらずの政治ぐちゃぐちゃ・・・ふ~っっっ
そんな中、6月7日の太陽面巨大爆発、NASAの職員に向けての奇妙なお達し「今後世界に何が起きるか分からないが、NASA職員の皆さんは家族の安否に気遣いそれなりに臨機応変に行動して下さい。あなた方はあくまでもNASA職員としての誇りをもって行動してください。(要旨)」、そしてふくいちライブカメラでの14日未明の福島第一原発4号機の水蒸気大爆発(もちろん政府&東電発表はなくて、また数ヶ月先に「やっぱり爆発してました~」報道なんだろうけど・・・)。福島原発で復旧に働いている方々が心配です。


日本政府の姿勢は相変わらず国民のことは考えず自分たちの保身のみ、国民は自分の身は自分で守れって事ですね。
正しい情報はインターネットにのみ(もちろん不正情報もいっぱいですけど)のこんな世の中なのに、菅政権はまたまた悪法「コンピューター監視法」を成立させようとしているし。なんたること!戦時中の検閲に逆戻りかい!
そういや、石原幹事長の脱原発「集団ヒステリー」発言、この人もやっぱり言葉の使い方、いや、感覚・・・親にそっくりだねぇぇ
んで、「全原発を廃止すると毎月の電気料金今より1000円上がる」って報道、明らかに「原発推進派のプロパガンダ」だよね~。まっ、1000円くらいなら節電でまかなえる範囲だよん。


こんな世の中ですが・・・生きてることは感謝すべきことで。周りの方たちはいい人ばかりで・・・。
明るく生きますよ~っっっ


で、3月上旬。大震災前、ザ・昭和の居酒屋遺産とも言える大林と、久々南千住大坪屋を見直した2回目の訪問のお話。

大林

11030202

笑顔の素敵な かおちゃん に誘われて・・・
ホントは店内撮影禁止
並んだお銚子が可愛くて・・・お許しを!ご主人!
ワタクシがいただきました~。

仕事で疲れているかおちゃんは撃沈。
呑み足りない‘宮崎さん’とワタクシは 大坪屋 へ。
ワタクシ、この大坪屋、初訪問のときに「あれれ」の店だっただけに
2回目がなかったんですよね~

11030201

あれれ・・・夜更けだとお店が汚くは見えない~っ
活気があっていい感じ。
あの時は口開けでけだるい感じでゴキちゃんもふらふらっと・・・だったし。

11030203


11030204

あらら・・・いい店だったわ。
再認識。
今日もみんなにありがとうございます!

muzu_muzu_oh at 08:32│Comments(2)TrackBack(0)居酒屋・BAR 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by msakai   2011年06月23日 13:12
おー、大林。鬼門です。一度行きたい行きたいと思っているのですが。。大坪屋も未体験。うーん。まだまだ制覇するのには時間がかかりそうです。めっきり立ち飲みですから(笑)。
2. Posted by moo   2011年06月23日 17:26
msakaiさま、こんにちは~
大林、大坪屋はそちらからだと上46のバスで…
大坪屋、立ち飲み価格、より安い?ですから~。笑
大林はご主人の代で終わりだろうなぁ…
いい店だからお勧めですぞ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字